わが家にシャークスチームモップが!!

最近TVでよく見かけるスチームモップ。最初、私はあまり興味がなかったんですけど、小1の娘が、見る度に「いいなあ、これいいなあ」って繰り返すものだから、だんだん気になり始めて、まじまじと見てしまったが最後、結局は私も欲しくなって、財布の紐を緩めて、ネット通販サイトをウロウロ。

スチームモップっていっても何種類か類似品があるようですが、私はテレビで話題の【シャークスチームモップ】に決定!!

取り扱っているのはショップジャパンなんだけど、ここの通販は前にも何度か利用したことがあって、対応の確かさはよく知ってるから安心して注文できるし。

さあ、注文して2日後、じゃじゃじゃじゃーん!早々と届いたシャークスチームモップ!

玄関にどんと鎮座ましますこの箱に、憧れのシャークスチームモップが入っているのね!

ドキドキワクワクしているのは、私より娘のほう。とくに掃除が好きなわけでもないのに、どうしてあんなに欲しがったんだろう?と不思議に思って聞いてみると、あのシューッと出る蒸気が機関車みたいでかっこいい!だそうです。

な〜んだ、じゃあ、これでお掃除してくれるって訳じゃないのね。

外箱の段ボールを開けると、こんな感じで憧れのシャークスチームモップの箱が出現!!

クーポン券やら挨拶文やら、いろいろ入ってます。

ちゃんと購入明細もこんなふうに。

では、さっそくシャークスチームモップの箱をOPEN!!

あれっ?何となく箱の大きな面をカパッと開けるとシャークスチームモップがドーン!と現れるというシチュエーションをイメージしていたけど、この箱、上の小さい面がフタになっているので、OPEN!!なんて張り切ったわりには、開けた感じはこんなに地味でしたw

それではこれから、わが家のシャークスチームモップ・ライフの様子をご紹介していきますね〜!

>>ユーザーレビューはシャークスチームモップ 公式サイトにもあります<<

さっそく準備開始

シャークスチームモップの箱を開けると、これだけの物が入っています。

はい、ビニール袋を外してみました。

取り扱い説明書も、もちろん入ってますよ。

このフレームは、カーペットやラグに使用するときに、滑りを良くするために使うらしいです。いずれ使用感なんかもアップしますね。

最初、ちょっとだけ組み立てが必要です。といっても、柄の部分をカチッとはめるだけ

すると、こんなふうになります。イメージしていたよりちょっと柄が長めかな。腰をかがめる必要がなさそうで好印象です!

使用するときは、シャークスチームモップ本体のタンク部分のキャップを外し、付属の漏斗をさして、これもまた付属のカップで水を注ぎます。注ぐのはで良いですからね!お湯を注ぐ必要はありませんよw

タンクに描かれた▲マークは、給水タンクのキャップの開閉時のガイドマークです。。

掃除後、余った水は捨てるので、カップの規定分量内であれば、多くても少なくてもあまり気にする必要はありませんね。ほんのちょっと、何かをこぼしたところだけ拭きたい、というような場合は、水は少量でいいと思います。

シャークスチームモップは、柄の部分を垂直に立てれば自立するので、水を注ぐのも簡単ですけど、できれば反対の手で倒れないように押さえて入れるのがベストみたい。

>>ユーザーレビューはシャークスチームモップ 公式サイトにもあります<<

では、シャークスチームモップを使ってみよう!

あとは、マイクロファイバーパッドを装着して、電源コードをつなげば準備は完了!

パッドはマジックテープがついているので、シャークスチームモップ本体を上から押しつけるだけで装着できます。

このマイクロファイバーパッドは、本体を購入すると最初から2枚付属してきます。

2枚あれば十分かなと思って、追加注文はしなかったけど、すでにちょっと後悔しています。もしかして、私はこれから文字通り家じゅうの至る所を、このシャークスチームモップで磨き上げることになりそうな予感がするから。

玄関の床とか、トイレの床と、リビングの床、壁のクロス、家族がごろごろするラグや畳を、同じパッドで掃除するのってイヤかも…。たぶん、いずれマイクロファイバーパッドは追加注文すると思います。

こんなことなら、シャークスチームモップ本体注文時にまとめて買っとけばよかった。そうすればお得だったんですよね。

シャークスチームモップ本体に、電源スイッチは入っていないので、電源コードを抜き差しすることが ON / OFF の切り替えになります。コードを差して30秒ほど待つと、スチームの準備が完了!では、さっそく…。

シューッと吹き出るスチーム。やだ、これ気持ちいい!

フローリングの床にこのシャークスチームモップをかけると、拭いたところが少し温かく湿ります。その上を歩くと一瞬ペタッとするけど、スチームが高温なので、すぐに乾いてさらさらに。

柄の真ん中の部分がしゅこしゅことスライドできるようになっていて、シュコッと柄を押し込むとスチームの量を調節できるんですけど、これが楽しい!癖になりそう、このシャークスチームモップ。

試しにちょっと玄関を上がるところの廊下と洗面所の床を掃除しただけで、この通り!けっこう汚れているもんですね。わりとショックだったんです。

シャークスチームモップの購入はショップジャパンの通販サイトで!

シャークスチームモップは類似品が多数出回っています。ショップジャパンの公式通販サイトでしたら間違いがありません⇒ショップジャパン【公式通販サイト】


他のユーザーレビューは公式サイトで⇒【ショップジャパン公式サイト】

Copyright (C) 2009 シャークスチームモップ. All Rights Reserved.